2017-04-30

girafe 春の卒業ライブ、ありがとうございました!

girafe卒業ライブ

おとといは、私が girafe を卒業の最後のライブにみなさんご来場くださり本当にありがとうございました。
ずっとこれまでのgirafeを、または私の銀星楽団の頃から応援くださっている方々だけでなく、初めてお聞きくださる人も多くて、とても嬉しかったです。
大塚 all in fun には初出演でしたが、出演者の気持ちをどんどん引き出してくれる粋なお店でした♪

セットリストは下記です。
1st
朝のきりん
October step
星に願いを
星めぐりの歌
はじめての雪
静かな春
砂よ

2nd
もう、おやすみ
おはよう春
ラムネ
小鳥の唄
蘇州夜曲
カントリーロード
さようなら
五月のサンバ
この道

bass & vocal 佐藤有介
piano 中嶋錠二
drums 秋葉正樹
vocal 水林 史

いつものおなじみの曲を、これまでのことを振り返りながら1曲1曲心を込めて演奏しました。
なんだか最後な気がしないようで、それでいて最後なのか〜と思うと寂しい気持ちもあったけれど、みんなの温かい音に、ホントに気持ち良く歌わせてもらいました。

メンバーのみんなとは東京ー富山で遠距離ながら、子育てをしながらのゆっくりな活動でしたが、いつもとても自然にいられ、楽しくいい歩みをさせてもらいました。
メンバーそれぞれがとても素晴らしいミュージシャンで、それぞれの音からたくさん刺激ももらい、6年間楽しく歌わせていただきました。
これも、メンバーのみんなと、支えてくださったスタッフ、メンバーの家族、そして、いつもライブを楽しみにしてくださっていたみなさんのおかげです。
心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました!

少し前にはメンバーにもベビーブームがあったり、リーダーの佐藤くんとは「girafeぷち」で子どもたちにも聴いてもらう機会があったり、変化も色々ありました。girafe の曲が今後もいろんな方の心にふんわりと、いい風を送れるといいなと思います。

今後の girafe と私個人の活動についてはまだ未定ですが、まだまだこれから続いていく音楽人生の中でこれからも色々なことに挑戦して、また一緒に演奏する機会もあると思うので、またその時を楽しみに進んでいきたいと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いします😆♪

hanamizuki.png

💟追記
この日の衣装は、富山の地元の友人で染物作家の starry-eyed tomoちゃんが、作ってくれました。(写真は Ricotta Casa さんからいただきました)
またこれからの新しい世界で咲く花と、私の声をイメージして染めてくださいました。本当にありがとう!

18156017_1560782263964436_6522200776854817380_o.jpg








スポンサーサイト

2017-04-01

春のgirafe「卒業」ライブ

girafe

もう、すっかり富山も春です。東京は、そろそろ桜が満開になりますね🌸
春はそわそわ、します。
これまでのことを振り返って…、これから新しく始まることを考えると。


この春のはじまりに、皆さんにお知らせしなければならないことがあります。
2011年から6年あまりボーカルを担当したgirafeを、
4月で卒業することになりました。

銀星楽団の活動を一旦終え、娘を産んでちょうど1年経ち、
新しい音楽活動の始まりはgirafeでした。
リーダーのベーシスト佐藤有介くんと、ピアニストの中嶋錠二くんをはじめとするメンバーの、本当に爽やかな風のような音に包まれる日々でした。

でも、間もなく私だけが富山県に引っ越して、東京ー富山での遠距離での活動となり、それから5年間、ライブの本数はけして多くはありませんでしたが、
子育てもしつつ(ちょっとしたベビーブームもありました)変化を感じながらマイペースに、富山でのレコーディング・アルバム制作、東京ー富山ー大分へのツアーなど、girafeでいろいろな旅、出会いに恵まれました。
そしてたくさん成長させていただきました。

これも、ひとえに応援してくださった皆さまと、メンバーのおかげです。
本当にありがとうございます。

私は、これから自分の音楽の世界を広げていくために、また新たな取り組みをしてみようと思い、girafeを卒業することになりました。
girafeを離れるのは寂しくもありますが、この素晴らしいメンバーとの共演がこれからも楽しみになるように、自分を進化させていきたいと思っています。
これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

今まで水林史ボーカルのgirafeを応援してくださった皆さんへ感謝のご挨拶をしたいという思いから、「卒業」ライブを行うことになりました。
いつかジラフのライブにいきたいなと思ってくださっている方にも、
4月28日はたっぷり楽しんでいただきたいです、是非たくさんのご来場をお待ちしております。


春のgirafe「卒業」ライブ

4/28(金)@大塚All in Fun 
http://allinfun.jp/index.php
open 18:30 start 19:30~ 2ステージ、入替なし
Music Charge 2,500円+2 order
水林史(vo) 佐藤有介(b,vo,g) 中嶋錠二(p)秋葉正樹(ds)

ご予約→以下のお問い合わせフォームよりご予約ください。
(*4/28ライブ予約希望、ご予約人数、ご連絡先をご明記ください)
http://www.asanokirin.com/inquiry

※ご予約優先となります。人数の限りがありますので早めのご予約をお勧めします。是非たくさんの方に来ていただけたらと思います。
ジラフ一同こころよりお待ちしております。

girafe ホームページ

tag : 宮沢賢治 星めぐりのうた

2017-02-15

2月

梅

今日は父の命日でした。去年の今日は大雪だったけど、
今年は本当に暖かないい日でした🌞
家族もみなそれぞれ穏やかな1日を過ごせました😌💖
一回忌を迎え、改めて、父のことを想ってくださったみなさまに
心から感謝いたします。
父が一昨年、枝垂れ桜と間違えて😅買ってきた梅、
去年は花が一輪しか咲かなかったのに、今年はこんなにたくさん❗️いい香り。
鉢植えもきゅうくつになったので、雪が溶けたら庭に植え替えようと思います。

2016-12-31

2016年もたいへんお世話になりました( ´ ▽ ` )ノ

今年もまもなく終わろうとしています。
クリスマスイブは、千代田区のネットラジオ番組「神田・神保町おさんぽラジオ」の収録でした。
富山から神保町の皆さんに向けてお話しさせていただきました。
配信日が発表されたらまた詳しくご報告いたします♪


クリスマスを過ぎても雪はわずかで、降ったらブーブー言うのに、降らなかったらつまらないのです。
なので、昨日は大掃除も途中にして、せっかく少し積もった雪で娘と思い切りソリで滑ってきました。
田舎は車社会で意外と歩かない、体をたくさん動かすのも久しぶりで、太陽の光と雪の冷たさに細胞が悲鳴をあげて喜んでいました。


今年2月に父が亡くなったのをはじめ、身の回りで大きな変化がたくさん起こりました。
また、かねてから思ってきたことを正直に、大切に、たくさん行動も起こしました。
家庭では娘の相手もしながら父の代わりもしてみて、いろいろ見えました。
そして、何より娘の成長、たくさんの新しい出会い、毎月何本かのライブも続けられたのがすごく嬉しかったです。
富山と東京を行き来して、たくさんの音楽家の友人と会場のスタッフの方々、お店のみなさん、そしてたくさんのお客さまに支えていただき、心から感謝申し上げます。


今年1年もほんとうにありがとうございました❗️


12月からはしばらく冬眠のごとく静かになりましたが、寒い時期にいろいろ準備もして、
2017年はもっと面白いこと新しいことにたくさんトライしたいと思っています。
新年はさらに変化の年になると予想😮✨
新しい自分をどんどん作っていきたいです。
そして、誰かのためにできることも、少しづつ増やしていきたいです。


お祝いのご挨拶はできませんが、2017年も、どうぞよろしくお願いいたします♪
皆さまが心から幸せで、健康で、平和な1年になりますよう、お祈りしつつ、歌っていきたいと思います。

朝焼けの剱岳


2016-10-15

ホワホワアワー!

IMG_1952.jpg

日が暮れるのが早くなって、少し寒くなってきましたね。
でも空が恐ろしく澄んでいて美しい季節です。
先日は10月9日「矢野 忠&水林 史の、またまた逢いましょう」@国分寺giee、10月10日「girafe」@代々木NARU、たくさんのご来場ありがとうございました!
この間には、私たちの音楽がとあるカップルの未来を結ぶお手伝いになったりという幸せな場面もあったりで、感慨深い2日間でした。




さて、次回は去年に続き私が主催する、親子で楽しんでいただきたい企画、Howa-Howa-Hour vol.2 を開催させていただきます!

1.jpg     2.jpg


♪こどもと一緒にホワホワしよう♪
心がホワホワになる美味しいものと、あったかい音楽と、お気に入りの本。
大好きな人と一緒にすごす、たからものみたいな時間。

今回は東京から、ハープとギターのデュオ、tico moon さんと、先日の宇奈月のセレネ美術館でのコンサートで大活躍してくださった、飛騨高山から曽爾テラワキさんが来てくださいます♪
ふんわりキラキラとして全てを優しく包み込んでくれる素敵な天使たちの音、宇宙と地球の鼓動のような神秘の音が、心の中にずっと忘れられない美しい風景を描いてくれます。お子さんと、大好きな人と是非聴きにいらしてください。

今年は滑川市、上市町、立山町、黒部市から素敵なお店も参加してくださり、よりいっそう幸せを感じて、心と体がホワホワに温まったら幸いです。
前日から開催の、ぼんぼこさ楽市楽座(11:00 open)との、少し時間をずらした共同開催となります。
ホワホワアワーのお店は12時からです。


場所:旧宮崎酒造 富山県滑川市瀬羽町1860
時間:open12:00 ー close17:00 (Live 14:30〜)
   
Live出演:tico moon 曽爾テラワキ水林史
Live料金:おとな2000円、学生1000円、こども500円 (幼児無料)
     ※14時までは入場無料、14時以降ライブチケットが必要です。チケットは当日受付にてお求めください。またお問い合わせなど、当ブログのメールフォームよりお願いいたします。

出店:ベーグルのお店くじら堂(上市町)
   MEDERCHE(ジビエカレー・上市町)
   FLAT COFFEE(立山町)
   笑農和(お米・滑川市)
   じんでんや(チリコンカン・滑川市)
   よこわけ文庫(古本・黒部市)

共催:NPO法人滑川宿まちなみ保存と活用の会(open11:00〜 )
   ぼんぼこさ楽市楽座 (どんどん焼き・山形芋煮カレー・パステルアートワークショップ 他)

昨年、上市町からスタートしたばかりの親子で是非遊びに来て欲しい音楽企画、FBページ Howa-Howa-Hour も出来立てホヤホヤです!
こちらに詳細を追記していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

※駐車場は会場から徒歩2分ほどの滑川商工会議所が50台ほど、その他駐車場は数台〜10台程駐車可能です。
滑川商工会議所富山県滑川市田中町132
ぼんぼこさP-7
プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代のジャズソングを自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。

    同年自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだ銀星楽団のオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表し、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年よりアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加中。

    2012年より活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動を開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も主催。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示