2016-10-15

ホワホワアワー!

IMG_1952.jpg

日が暮れるのが早くなって、少し寒くなってきましたね。
でも空が恐ろしく澄んでいて美しい季節です。
先日は10月9日「矢野 忠&水林 史の、またまた逢いましょう」@国分寺giee、10月10日「girafe」@代々木NARU、たくさんのご来場ありがとうございました!
この間には、私たちの音楽がとあるカップルの未来を結ぶお手伝いになったりという幸せな場面もあったりで、感慨深い2日間でした。




さて、次回は去年に続き私が主催する、親子で楽しんでいただきたい企画、Howa-Howa-Hour vol.2 を開催させていただきます!

1.jpg     2.jpg


♪こどもと一緒にホワホワしよう♪
心がホワホワになる美味しいものと、あったかい音楽と、お気に入りの本。
大好きな人と一緒にすごす、たからものみたいな時間。

今回は東京から、ハープとギターのデュオ、tico moon さんと、先日の宇奈月のセレネ美術館でのコンサートで大活躍してくださった、飛騨高山から曽爾テラワキさんが来てくださいます♪
ふんわりキラキラとして全てを優しく包み込んでくれる素敵な天使たちの音、宇宙と地球の鼓動のような神秘の音が、心の中にずっと忘れられない美しい風景を描いてくれます。お子さんと、大好きな人と是非聴きにいらしてください。

今年は滑川市、上市町、立山町、黒部市から素敵なお店も参加してくださり、よりいっそう幸せを感じて、心と体がホワホワに温まったら幸いです。
前日から開催の、ぼんぼこさ楽市楽座(11:00 open)との、少し時間をずらした共同開催となります。
ホワホワアワーのお店は12時からです。


場所:旧宮崎酒造 富山県滑川市瀬羽町1860
時間:open12:00 ー close17:00 (Live 14:30〜)
   
Live出演:tico moon 曽爾テラワキ水林史
Live料金:おとな2000円、学生1000円、こども500円 (幼児無料)
     ※14時までは入場無料、14時以降ライブチケットが必要です。チケットは当日受付にてお求めください。またお問い合わせなど、当ブログのメールフォームよりお願いいたします。

出店:ベーグルのお店くじら堂(上市町)
   MEDERCHE(ジビエカレー・上市町)
   FLAT COFFEE(立山町)
   笑農和(お米・滑川市)
   じんでんや(チリコンカン・滑川市)
   よこわけ文庫(古本・黒部市)

共催:NPO法人滑川宿まちなみ保存と活用の会(open11:00〜 )
   ぼんぼこさ楽市楽座 (どんどん焼き・山形芋煮カレー・パステルアートワークショップ 他)

昨年、上市町からスタートしたばかりの親子で是非遊びに来て欲しい音楽企画、FBページ Howa-Howa-Hour も出来立てホヤホヤです!
こちらに詳細を追記していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

※駐車場は会場から徒歩2分ほどの滑川商工会議所が50台ほど、その他駐車場は数台〜10台程駐車可能です。
滑川商工会議所富山県滑川市田中町132
ぼんぼこさP-7
スポンサーサイト

2016-09-25

水と風と木々に住む不思議な妖精たちの音世界

高岡クラフト市場街2016山町茶屋

土曜日は、久しぶりの晴天に恵まれての、高岡クラフト市場街2016〜街角POPSコンサート@山町茶屋〜
たくさんの方にご来場いただきありがとうございましたm(_ _)m

これまでの、私の歌とギター地主直之さんとのデュオに、飛騨高山から笛・カリンバ奏者の曽爾テラワキ(そに てらわき)さんをお迎えして、これまでの音に不思議な魔法のスパイスを入れてもらい、歌い慣れていた曲も全く別の素敵な表情が見えました。
曽爾さんの演奏されている様々な楽器は、ご自身も含め多彩なクラフトマンが手作りされた世界に2つと無い楽器ばかりで、その音の鮮やかさ温かさは、演奏者本人と楽器の作り手、そしてその素材そのものを育んだ風土と歴史の深い絆によるものだそうです。

密かなシンクロニシティですが、その話が工芸都市高岡のソウルであるクラフトとも通ずるものがあり、はたまた、伝統を大切にしつつ新しい境地への挑戦が常にある、というところには、今回のクラフト市場街のキャッチコピーの冒頭に「ライバルはご先祖様…」とあったのが、とても印象深かったね、とライブ中に話しておりました。

また、これもシンクロニシティなのかもしれませんが、今回は私もマンドリン以外に小さな鳴り物を色々と曲に取り入れながら歌ってみました。
その中に真鍮でできたとても澄んだ良い音のする風鈴があり、それが高岡市を代表する鋳物のブランド「能作」さんのものであったり…
会場のおしゃれなリノベーションカフェ、山町茶屋さんは建物そのものが市の重要文化財であったり…
改めて、故郷の伝統に何気なく触れて、ご先祖様たちの偉大さを知るとともに、今の私たちのスタイルに合ったものをデザインするわくわく感が伝わってきたような日でした。
高岡のみなさん、ありがとうございました。



さて、次のライブは、いよいよあと1週間を切りましたが、黒部市宇奈月温泉「セレネ美術館」小ホールでのコンサートです。
メンバーは、この3人に加え、girafe のベーシスト佐藤有介さんも迎えて4人でのサウンドをお届けしようと思います。
ぜひ小旅行気分で、県外の方は旅とともに、宇奈月温泉と私たちの音の世界を楽しんでいただきたいと思います。
心よりお待ちしております!




少しずつ自分のチャレンジの色々を、一緒に作ってくれる仲間と、そこに秋の花を咲かせてみようと思える企画を、黒部市 宇奈月国際会館セレネさんからいただきました。
私の名前がタイトルではありますが、この水林史は、あくまで名前ではなくて、水と木々の歴史が織り成すような音楽という意味で、とらえていただけたら、と思います。
水と風と木々に住む不思議な妖精たちの音の世界をお楽しみください。

宇奈月コンサートチラシ表   宇奈月コンサートチラシ裏

水林史 LIVE 〜黒部市 宇奈月国際会館セレネ〜
■日時 10月1日(土)18:30開演  (18:00開場)
■場所 黒部市 宇奈月国際会館セレネ(セレネ美術館) tel: 0765-62-2000
■料金 前売り2000円 当日2500円(学生:高校生以下1500円、幼児無料)※ティータイム付き
■出演 ボーカル:水林史、笛. カリンバ他:曽爾テラワキ 、ギター:地主直之、 ベース:佐藤有介
■Facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/1814602145475965/
■チケット購入 アーツナビ
■お問い合わせ 黒部市 宇奈月国際会館セレネ tel: 0765-62-2000

宇奈月は、総湯会館も新設され、新しい顔ができ、黒部市や「でんき宇奈月プロジェクト」による、小水力・温泉熱地熱・風力発電によるエネルギー利用の先進的な取り組みをしています。
是非この機会に、新しい宇奈月の街と温泉、私たちの音の宇宙を楽しみに、ちょっと旅しに来ませんか?
富山県内の方はもちろん、県外の方も是非、北陸新幹線であっという間ですよ♪
たくさんのご来場をお待ちしています!

■追記
9月から、(株)新川コミュニティ放送(ラジオ・ミュー)にてライブの告知CMが流れております。地域の方にしかなかなかお聴きいただけないかもしれませんが、よかったら聞いてみてください。

2016-08-15

9月〜10月のライブ

久しぶりの投稿です。
今年の富山の夏は雨が少ないです。全国的にかな?
暑すぎて体調がおかしかったり、娘のもらってきたおたふく風邪とか(´ェ`)しばらくありましたが、しっかりと夏を楽しんでいます。
夏休みは、大仏さまが見たい!とかねてからのリクエストで、奈良〜京都へ行ってきました。
奈良へは中学以来の私も、いくつものお寺や仏像を改めて観て、深い信仰心からの美術の表現力とパワーに改めて感心いたしました。
この表現力の豊かさと、自然とともに生きている(生かされている)ことの実感、
本日もまた、その気持ちを改めて思い出しながら、娘の夏休みの宿題も見つつ、書いています。


この夏の終わりから、新しい取り組みにも挑戦してみようと、ようやく動き始めることができました。
ご予定が合ったら是非、ライブに遊びに来てください。




高岡クラフト市場街2016 〜街角POPsミニコンサート〜
■日時 9月24日(土)15:00開演
■場所 山町茶屋 tel:0766-25-1117
■料金 1000円(ドリンク別途)※ご予約・お問い合わせは、上記お電話からお願い致します。
■出演 ボーカル:水林史、ギター:地主直之、 ゲスト 笛. カリンバ:曽爾テラワキ
■Facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/1173837569334075/

高岡クラフト市場街2016 チラシ




少しずつ自分のチャレンジの色々を、一緒に作ってくれる仲間が出来てきて、そこに秋の花を咲かせてみようと思える企画を、黒部市 宇奈月国際会館セレネさんからいただきました。
10月1日(土)夜、セレネ美術館の小ホールにて、コンサートをさせていただきます♪

私の名前がタイトルではありますが、この水林史は、あくまで名前ではなくて、水と木々の歴史が織り成すような音楽という意味で、とらえていただけたら、と思います。
富山のギタリスト地主直之さん、飛騨高山から笛・カリンバ奏者 曽爾テラワキさん、そして関東からgirafeのベーシスト佐藤有介さんと共に、4人で織る、水と風と木々に住む不思議な妖精たちの音の世界をお楽しみください。

宇奈月コンサートチラシ表       宇奈月コンサートチラシ裏

水林史 LIVE 〜黒部市 宇奈月国際会館セレネ〜
■日時 10月1日(土)18:30開演  (18:00開場)
■場所 黒部市 宇奈月国際会館セレネ(セレネ美術館) tel: 0765-62-2000
■料金 前売り2000円 当日2500円(学生:高校生以下1500円、幼児無料)※ティータイム付き
■出演 ボーカル:水林史、笛. カリンバ他:曽爾テラワキ 、ギター:地主直之、 ベース:佐藤有介
■Facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/1814602145475965/
■チケット購入 アーツナビ
■お問い合わせ 黒部市 宇奈月国際会館セレネ tel: 0765-62-2000

宇奈月は、総湯会館も新設され、新しい顔ができ、黒部市や「でんき宇奈月プロジェクト」による、小水力・温泉熱地熱・風力発電によるエネルギー利用の先進的な取り組みをしています。
是非この機会に、新しい宇奈月の街と温泉、私たちの音の宇宙を楽しみに、ちょっと旅しに来ませんか?
富山県内の方はもちろん、県外の方も是非、北陸新幹線であっという間ですよ♪
たくさんのご来場をお待ちしています!


2015-12-31

2015年素晴らしい1年でした♪



今年は、富山に帰って来てから4年でしたが、
いちばんたくさん歌えて、企画して、勉強して、作って、遊んで、、、
なによりも新しい素敵な出会いを、本当にたくさんいただきました。
応援くださったみなさんと仲間や家族に、感謝の気持ちと1年を振り返りながら、
寝る前に娘と作ってみました。昨年もやったミカンランプ🍊✨
(すみません😢ブログの問題で写真がなかなかUP出来ないので、後でリトライ!)

今年も大変お世話になり、本当にありがとうございました
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます💛✨


新年のライブの予定は東京にて girafe から!

代々木NARU
音楽と美味しいお酒でゆっくりとした時間を過ごしましょう(^^) 是非お待ちしています♪

1月23日(土)
girafe ライブ @ 代々木NARU
東京都渋谷区代々木1-36-12
中央防雷ビルB1F

Time table
1st/ 19:15〜
2nd/ 20:30〜
3rd/ 21:45〜

charge ¥2,900 (+オーダー)

ご予約お問合せ:
TEL 03-3370-8154
http://www.yoyogi-naru.com/

出演: girafe
水林史(vocal),佐藤有介(bass.vocal),中嶋錠二(piano),秋葉正樹(drums)



佐藤有介 Bass
http://www.sunayo.com

中嶋錠二 Piano
http://georgenpf.exblog.jp

秋葉正樹
http://www.geocities.jp/mar3_drs/


どうぞ宜しくお願いします!


**:.。. 水林 史 .。.:**


2015-09-14

秋は色んなライブが盛りだくさん♪




2015年10月9日(金) Jazz Guitar 菅野義孝 Live in Toyama

正統派ジャズギタリストの名手として名を馳せ、近年はボーカルも好評、CM出演など活躍中の菅野義孝さんが、富山で初ライブです!


ベーシストで とやまCITY FM "Jazz City" のパーソナリティもつとめる 岡本勝之さん、越中ドラマーとして全国で活躍中の池畑外雄さん、そして私ボーカル水林 史と、富山の素敵なメンバーが共演します♪

菅野さんは、私がジャズのライブを本格的に始めた頃何度もご一緒させていただいた先輩(・ω・)ノで、十数年ぶりに共演させていただきます!
菅野さんのギターのあたたかく煌めく音色はますます磨かれ全国にその音が響いています。ジャズのスタンダードな曲に加え、ボサノヴァやスティービーワンダーの曲などを歌とともに聴かせてくれます。私は、古いスウィングジャズの曲を中心に、日本語も織り交ぜておおくりしたいと思います。
秋の夜長、大人の時間をゆったりと楽しんでください♪


と き : 20:00スタート(19:30オープン) 45分× 2ステージ予定
ところ: 富山市中央通り1-4-14 友井音楽事務所2階
気まぐれ spot KENSO
電 話 : 076-493-0684
チャージ : 3000円 (1ドリンク付)

出 演 : ギター&ボーカル 菅野義孝、ベース 岡本勝之、ドラムス 池畑外雄、ボーカル 黒船レディ*水林 史


▽ご予約&お問い合わせ▽
各出演者または、kurofune-lady☆info.email.ne.jp
(黒船レディまで、☆を@に変えて送信してください)





2015年10月17日(土) 〜楽家 くらいぶ〜 滑川 旧宮崎酒造

2014年2月に、富山で初めて親子ライブ企画をやらせていただき、それからご縁のある岩瀬町の素敵な三味線屋さん楽家(らくや)
楽家の店主で三味線奏者である濱谷拓也さんは、富山に三味線(または三線)を、そして音楽を共に楽しむファミリーを"シャミリー"として増やして行きたい♪と日々、三味線や三線を斬新なアイディアや組み合わせで紹介、指導していらっしゃいます。
その濱谷さんが、年に1度ユニークな仲間とともに、富山県内どこかの蔵にて三味線の音を響かせる日、楽家くらいぶ。
今年は私もゲストの歌い手として参加させていただきます!
3部構成の中の第1部にて(14時〜)、濱谷さんの三線と共に沖縄民謡や童謡、オリジナル曲をゆったりと歌います♪
この日は素晴らしいゲストがたくさん出演予定で、初めての三味線&三線ライブに参加の私はドキドキしています☺︎

昼間のイベントなので、是非親子連れで遊びに来てください(中学生以下無料)。
歴史ある場所で、日本の伝統楽器を身近な曲で親しんでもらえたら嬉しい!です。

旧宮崎酒造

と き : 14:00スタート(13:30オープン)
ところ: 滑川 旧宮崎酒造 滑川市瀬羽町1860
お 代 : 1500円 (当日2500)

出 演 : 三味線&三線,唄 濱谷拓也、笛 yossy、パーカッション ヤマダベン、ギター エイジ、唄 お志津、唄ゲスト 黒船レディ*水林 史、三味線 藤本秀君保会

▽ご予約&お問い合わせ▽
楽家ホームページ の「お問い合わせまで」




nowher
11月1日(日) 第19回 梅原ヨシヒロ企画 「新しい過去、懐かしい未来。」
富山市 nowhere


富山・金沢〜関東を中心に活動するボサノヴァギター弾き語りの素敵なアーティスト、梅原ヨシヒロさんの企画に、girafe のベーシスト佐藤有介、ギタリスト 地主直之とともに参加します。
秋の夕暮れ〜夜を、優しい音に満たされたカフェで一緒に過ごしましょう。


と き: 11/1(日) 18:30 start (18:00 open)
ところ: 富山市婦中町下板倉34-5
tel. 076-466-5537
チャージ: ¥2,000-(1ドリンク込)


出 演 : 梅原ヨシヒロ(gutar & vocal)、 杉野清隆 (gutar & vocal) 、 girafeぷち(佐藤有介 bass、水林 史 vocal、地主直之 guitar)

Facebook でも詳細を公開しています→こちら




11月15日(日) 高岡市
街角JAZZ in Little Wing 2015

高岡市の、高岡万葉有楽宴・新市誕生10周年記念イベントに参加します♪
富山県内で活躍するアーティストの音楽とともに、高岡の街を楽しみ盛り上げましょう☺︎
古いジャズソングに日本語の歌詞をのせて、ちょっぴり切なくもハッピーでスウィンギーな世界を描きます♫


と き: 15時スタート (14:30開場)
ところ: ウィング ウィング高岡 1階 交流スペース "Little Wing "
高岡市末広町1-7
入場料: ¥1,000-


出 演: 水林 史(vocal)、地主直之(guitar)、村上笑吏(piano)



是非どこかの会場でお会いできますように❤︎
心よりお待ちしています☺︎ 黒船レディ



プロフィール

水林 史

  • Author:水林 史
  • 富山県、上市町 出身。
    戦前から続く富山の薬売りと東京で銭湯を営んでいる一族のもとに生まれ育つ。
    大学時代より東京〜横浜などでスウィングジャズと日本語ジャズを中心にライブ活動を開始(1999年〜)。

    作詞作曲に目覚め、初主催ユニット「ギヤマン」を結成(2001年~2002年)、明治大正時代の文化や竹久夢二の描く夢二式美人に憧れがあったことから「黒船レディ」と名乗り始める。古き良き時代の洋楽を自作の日本語詞でも歌う。

    2003年ジプシースィングギタリストのキヨシ小林氏の1stアルバム「Django Swing」にボーカルで参加、「上海」「胸の振り子」などのカヴァーで注目される。
    同年、自身が主宰のバンド「黒船レディ と 銀星楽団」を、ピアニストの廣田ゆり氏、ギタリストの塩川俊彦氏と共に結成。
     
    軽やかでほのぼの、ちょっぴり切なくスウィンギーでハッピーな気分にさせる歌が得意。
    スウィングジャズやラテンのリズムをベースに、ユニークな世界観をもり込んだオリジナル曲から、古いジャズソングに自身が日本語で作詞したもの、日本やハワイの古き良き時代の流行歌のカバーなど、日本語で歌うことにもこだわっている。


    「黒船レディと銀星楽団」ではライブハウスの他にホテルやBAR、横浜港の船上、人形劇場から神保町の古本屋まで様々な場所で演奏。3枚のアルバムとライブDVDを発表、TV番組挿入曲や海外のCMにも起用される。
    2009年末で「黒船レディと銀星楽団」及びバンド活動休止。

    育児休暇を経て、2011年〜2017年までアコースティックユニット「girafe」にボーカルで参加、アルバム「春のスケッチ」を発表。

    2012年〜活動拠点を出身の富山県に移し、ゆっくりソロ活動も開始。県内外のミュージシャンと共にライブハウスやカフェ、古本屋、保育園などで演奏、おとなとこどもで楽しめる企画「HOWA-HOWA-HOUR」も誕生。
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSリンクの表示